さおりブログ。

20代、名古屋で働くOL◡̈❤︎毎日を楽しく生きるために書いてるゆるーいブログです。美容や海外一人旅のことも書きますが基本的には普段感じていることを正直に記録してます!ただの自己満足ブログ。将来の夢はハワイに住むこと♡

ラスベガス一人旅*3日目 ~世界で一番美しい舞台♡~

こんにちは!ブログ更新するのがちょっと遅れてしまいました。。。(´・ω・`)

ごめんなさい(;_;)

今日は仕事やすみ!1日中めずらしくお家で過ごしているので、またラスベガス一人旅について書こうと思います*

 

 

2014年8月13日*

 

この日は私が24歳最後の日!

つまり、20代前半最後の日でした(*^_^*)

私の誕生日はお盆真っ最中だから、あんまり友達と会ったりすることもなく毎年一人で過ごしていました(^_^;)

特にやることもなく、ただただボーッとすごしていましたが今年は思いっきり旅にでちゃえ!

ってことで思いついたのが今回のラスベガス一人旅*

誕生日を一人で過ごすことは慣れているから、2014年は自ら一人になって25歳を迎えることにしましたー!笑

 

前日はホテル巡りでクタクタに。。。

お昼に起きて、準備をして、ランチをすることにしました♡

 

Planet Hollywoodというホテルの目の前を歩いていたら、サンフランシスコの男性に声をかけられました。

60代くらいのおじさんだったかな(^_^)

 

男性「お姉さん!すっごく色白だね~!びっくりしたよ。」

私「よく言われます(^_^;)日焼けしやすいんですよね~。」

男性「僕はサンフランシスコ出身なんだけど、ラスベガスのほうが日焼けしやすいんだよ!」

私「なんで?」

男性「ここは砂漠のど真ん中だから、西海岸より紫外線が強いんだ。」

私「へえ~そうなんですね!」

男性「そういえば君は日本人?僕は日本へ行ったことあるよ~!」

私「ええ~そうなんだ!日本人ですよ!日本のどこへ行ったことあるんですかー?」

 

みたいな会話。(※すべて英語での会話です!)

急に話しかけられたからびっくりしたけど、こうやって見知らぬ人と気軽に話せる欧米文化って本当に好き♡

フレンドリーだなぁと思うんです(・ω・)

私も久しぶりに英会話が出来たので、すっごく楽しかったです! 

 

それにしても、欧米人から見ても私の肌って色白なんだな~と実感。。。

褒められることも多いけど、シミになりやすいからコンプレックスでもあるんだよね(´・ω・`)

 

おじさんとの会話が終わってからすぐに向かったのは昨日最後に見たホテルのParis。

このParisの中にあるバフェが大人気なんです♡

 

f:id:sq0r10814:20141024145811j:plain

バフェというのはホテルのバイキングのことかな。

各ホテルには必ずバフェがあり、宿泊者の他に誰でも利用できるのです*

「ラスベガスでグルメを楽しむならバフェ!」と言われていて、ラスベガスで美味しいものを食べるのなら絶対に行ったほうがいいですよ~!

 

特にこのParisにあるLe Village Buffetはラスベガス発掘の人気バフェなんです♡

 

f:id:sq0r10814:20141024150414j:plain

f:id:sq0r10814:20141024150453j:plain

 

一人で食べに行ったら浮かないかな~大丈夫かな~(´・ω・`)

っていう気持ちを抑えながら、おひとり様料金を払って並ぶことに。笑

ランチ時だったから結構な人が並んでいました!

バフェって夜になると料金が高くなるから、行くんならランチにしようって思ったんです。

ランチだと少しでも入りやすいかなって*

 

そしたら、嬉しいことが起こったんです!♡

たまたま前に並んでいた夫婦が話しかけてくれたんです。

 

50~60代の男性と40代くらいの女性の夫婦。

奥さんはなんと日本人で日本語が通じました!(当たり前か。笑)

「一人で来たのー?」「日本のどこに住んでいるのー?」

って色々話をしていたら「もしよかったら一緒にランチしない?」って♡

うれしかったな~(*^_^*)

急きょランチにご一緒することになりました!

 

シリコンバレーに住んでいるみたいなんだけど、奥さんはワインの会社で働いている方でした*

MBAを取るためにアメリカ留学をした経験があって、就職はそのままアメリカへ。

だけどお母さんが大阪にまだいるみたいだから、年に数回日本へ帰っているみたいです!

ご主人さんはアメリカ人だけど日本で9年くらい働いていたことがあるみたいで*

「名古屋知っているよ~!」って言ってくれました(*^_^*)

 

日本の経済のことやアメリカ生活のこととか、色々とお話してくれてとっても有意義な時間でした♡

こうやって旅先で出会う人のことって一生忘れないんだろうなぁと。。。

さっきのサンフランシスコ出身のおじさんのこともそうだけど、こうゆう出会いって素敵だなぁって思うんです♡

 

バフェの料理もすごく美味しくって、さすが人気No.1バフェだなって実感しました!

 

そして、夫婦と別れるとき「これも何かの縁だから(*^_^*)」って言ってくださってバイバイしました!

右も左も分からない私に親切にしてくだって本当に嬉しかったです。

ありがとうございました♡

 

その後は夜の予定までヒマなので昨日行ったLINQでお茶。

スターバックスのIced Tea Lemonadeが神すぎる。

f:id:sq0r10814:20141024152313j:plain

スリーブもピンクでかわいい♡

海外のスタバって名前書いてくれるから好きだなー!

この写真はSaoriだけど、面倒なときはSallyって適当に名乗っちゃいます。笑

 

あとはBellagioの噴水ショーを見たり。

これ、何回見ても飽きないや(*^_^*)30分毎にやるんだけど毎回違うパフォーマンスなんだよ~!

f:id:sq0r10814:20141024152652j:plain

 

そして、今日は20代前半最後の日!ということで、最後に特別でキレイなものを観たいなぁと思いました。

それでずっと前から計画していたのがシルク・ドゥ・ソレイユ

「エンターテイメントの最高峰」と呼ばれているシルク・ドゥ・ソレイユだけど、その名の通り想像を超えるものでした。

 

今回見たのは人気No.1の「O(オー)」!

19:30からの公演でした。

 

f:id:sq0r10814:20141024153122j:plain

f:id:sq0r10814:20141024153152j:plain

f:id:sq0r10814:20141024153226j:plain

f:id:sq0r10814:20141024153251j:plain

f:id:sq0r10814:20141024153319j:plain

f:id:sq0r10814:20141024153348j:plain

 

観た感想は・・・ただただ感動。

 

いや、「感動した」っていうレベルでは足りないのかもしれない。

それくらい、この世のものとは思えないくらいもの!

音楽も舞台も衣装もすべてが素晴らしい芸術。

サーカスの領域を超えていました。

エンタ-テイメントの本物を見せつけられたようで、最初っから最後まで感激してしまってずっと涙流して観ていました。

きっと世界中どこ探しても、これ以上の舞台はないや。

 

舞台全体がプールになってて、プールかと思いきやステージになったりと・・・。

キャストの人はプールの中から出てきたり消えたり。

そもそもO(オー)っていうタイトルはフランス語で「水」って言う意味で、その名の通り水をテーマにした幻想的なショーだったんです♡

 

以下、ネットから探した写真です*

 

f:id:sq0r10814:20141024160318j:plain

f:id:sq0r10814:20141024160347j:plain

f:id:sq0r10814:20141024160359j:plain

f:id:sq0r10814:20141024160411j:plain

そして、これがYoutubeにもあるO(オー)の動画。

これ、今でもたまーに見てて余韻にひたってる(・ω・)

絶対に観てほしい!

 


Cirque Du Soleil Worlds Away - Bateau (Flying ...

 

これだけじゃ凄さが伝わらないのがもどかしい。。。笑

きっと10分の1くらいしか伝えられていないんじゃないかと思います(´・ω・`)

 

そう言えば、舞台がプールだったっていうのがあってたくさんの水を浴びせられました!笑

「せっかく来たんだから!」って思ったのぜ最前列のど真ん中の席を選んだのです♡

水も浴びれて、キャストの表情もばっちり見えたので思い切って最前列ど真ん中のチケットを買って大正解でした*

公演前、スタッフさんと・・・

 

スタッフ「あなたの席は一番前の真ん中だよ~!この席、ずぶ濡れになるからね!」

私「ええ~本当?すごく楽しみ(*^_^*)」

スタッフ「そんなこと言う人いないよ~(^_^;)」

 

って会話をしていたくらいです。笑

 

公演が終わってからは感動しすぎて大号泣。

近くにいた人達に「あの子大丈夫?」って変な目で見られるくらい。。。笑

でも、それくらいこのO(オー)に出会えて良かったです♡

20代前半の最後の日にとびっきり美しいものを観れました!

O(オー)を観て、ラスベガスに来たんだ!っていう実感がどっしりと感じることができました*

 

ああ~これ書いているうちにまた観たくなってきたなぁ(;_;)

いまだに余韻が残るー!!

 

 

 

そんで、22時くらいからまたまたホテルめぐり♡

 

New York New York Hotel & Casino

 

f:id:sq0r10814:20141024162322j:plain

f:id:sq0r10814:20141024162454j:plain

f:id:sq0r10814:20141024162516j:plain

f:id:sq0r10814:20141024162547j:plain

アメリカの大都市、ニュー・ヨークがテーマなホテル♡

私が泊まったモンテカルロのすぐ隣にありました!

本当にNYにいるような建築物が印象的でした(*^_^*)

 

Excalibur Hotel & Casino

 

f:id:sq0r10814:20141024162717j:plain

ニューヨーク・ニューヨークの隣にあるのがエクスカリバー

5世紀頃の伝統的英国王・アーサー王の時代がテーマみたいです♡

子供向けの施設がありました~!

 

Luxor Las Vegas

 

f:id:sq0r10814:20141024163050j:plain

f:id:sq0r10814:20141024163113j:plain

このホテル、すごくないですか?(・ω・)

「夜に観たほうがスケールが圧倒的!」って聞いたので、わざわざ夜に行きました。笑

見ての通り、エジプトがテーマなホテルでした*

これ部屋の内装どうなっているんだろう・・・って不思議に思いました。笑

 

 

こんな感じで、まだ見ていないホテルを堪能しました(・ω・)

ラスベガスって各ホテルにテーマが決められています。

だからラスベガスにいるだけで世界を旅している気分になれるんです♡

もう街全体が世界のテーマパークみたいな!

それと、観光客ばかりだからとっても治安がいいんです*

現地の人も「こんなに夜中歩いてても安全なのはアメリカの中でラスベガスだけなんじゃないかな~」って言っていました。

私も毎日平気で2時~3時まで外を出歩いていたりしました。笑

 

ちなみに、誕生日のカウントダウンはホテルの部屋で過ごしました。笑

だけどずっと観たかったシルク・ドゥ・ソレイユのオーが見れたし、大満足な誕生日の節目でした!

 

この日も疲れ切って、翌2時に寝ました・・・(・ω・)zzz